クラウドPBXとは?

PBXとは電話交換機と言い、主に会社の事務所内や工場などで使用されている電話の内線システムのことです。今までのPBXでは、各地に支店や支社が合った場合には、その支店内でしか内線を回すことしかできません。しかしクラウドPBXでは、交換機能をインターネット上に移すことで、社内のみで行っていた内線を、各支店・支社にまで広げることができます。国内だけではなく海外に拠点がある場合にも、同様にまとめることができるシステムです。

従来のPBXでは、事務所内などに交換機を設置し回線工事を行う必要があり、設定や機器の増減に時間と手間がかかっていました。クラウドPBXでは、事務所内などでの作業は一切なく、置く場所を考える必要もありません。クラウドPBXのメリットは、スマートフォンやPCソフトフォン・PHS・IP電話などで使用できることです。社員の増減に関係なく、持っているスマートフォンなどアプリをインストールするだけで、すべての電話が会社の電話として使用できるようにななり、ビジネス用としてスマートフォンを与える必要もありません。

事務所の移転などでも電話番後の変更や手続きをする必要がなく、そのまま使用ができ、インターネット回線が使用できれば場所を選びません。機能も保留や留守番電話・留守電応答メッセージ録音はもちろん、電話メモ・同時着信外線転送やグループ呼び出しなど、豊富に揃っているので、まだ導入していない企業では一度検討してみてはいかがでしょうか。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です