IP電話は気づかずに利用している事が多いです

IP電話というと聞き馴染みがなく専門的な特殊な人が利用すると感じる人が多いです。ただ実際には、知らない間に個人間で利用しているケースが多いです。一般的な固定電話や3大携帯電話メーカーもIP電話の技術を利用してデータ圧縮などをしてデータ伝送をしています。ただ一般的な説明ですと異なるという区分けになります。

IP電話はLINEのチャット機能ではなく、無料通話が当たります。この機能を利用して友人や会社関係でもお話をする事がよくあると思います。この機能は大手キャリアの通信回線を利用するのではなく情報通信のデータ回線を利用しますので、通話料が無料にする事ができます。コロナ禍になりました、テレワークにて利用するテレビ会議のシステムに関しても、IP電話の機能を利用しています。

これは情報通信の回線を利用します。スマートフォンの色々な機能に関しても、文字ベースのチャットから音声での通話へ展開してさらに動画での説明や通話などが行う人が多くなりました。大きなメリットとしては、高速回線が全国に敷かれた日本や、さらには世界中に張り巡らされてました。この基幹の光ファイバ網ができた事によって、従来型の電話ですと海外に電話をするとなると数分で話したいことを早口で喋る事が要求されましたが、現在ではWIFIなどのネット環境が備わっていれば通話時間を気にすることなく、電話を超えてテレビ電話にして会話をする事が可能になりました。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です